大田区大森・蒲田のめう整体院が教える肩こりから起こる緊張性頭痛の原因と対処法とは!?

From 漆戸 拓真

大田区大森・蒲田にある整体院より、、、

今回は、肩こりから起こる緊張性頭痛の原因についてお伝えしていきます。

頭痛は緊張性頭痛と偏頭痛が約90%占めると言われています。

しかし、残り10%で気を付けないといけない頭痛もあります。

それは、脳腫瘍や脳血管障害などが原因の重篤なものです。何時もと違い激しい頭痛などが起こった場合は、直ぐに専門の医療機関へ受診することをおススメします。

そして、肩こりが原因で起こる頭痛と関係が深いのが緊張性頭痛と偏頭痛です。

今回は、緊張性頭痛の原因と対処法についてお伝えします。

緊張性頭痛は首肩回りの筋肉が長時間の同じ姿勢や生活動作で硬くなり起こります。

なぜ起こってしまうかと言うと、肩こりにより血流が悪くなってしまい痛みの物質が滞ってしまうからです。

肩から後頭部にかけて痛み、頭全体が締め付けられるような痛さが特徴です。

原因としては、長時間スマートフォンの使用や長時間のデスクワークでのパソコン作業により指先を多く使うことで腕周辺の筋肉の緊張が強くなってしまい、首肩回りの筋肉を硬くしてしまっているのです。

また、長時間のデスクワークで首肩が前がかりになり背中が丸まって悪い姿勢で仕事をすることにより、肩回りの筋肉を緊張さらに強くさせてしまうのも原因の一つとなります。

対処法としては、緊張性頭痛が起こってしまったら、首肩回りを温めてみて下さい。

更に頭痛を解消させたい方の対処法は、ツボの合谷(ごうこく)、肩井(けんせい)、百会(ひゃくえ)を押してみて下さいね。

また、ツボの場所が分からない方は前回の記事を見てみて下さいね。

もっと肩こりの原因や対処法、改善方法が知りたい方は、当院へお気軽にご連絡下さい。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

大田区大森・蒲田から腰痛・膝痛を無くして、大人がイキイキして子供キラキラした人生を送れる心身を作る専門整体院

めう整体院

院長 漆戸 拓真

ご予約・お問い合わせは
お電話にて

070-4439-0907
070-4439-0907

受付時間

9:00〜19:30(不定休)

※施術中は電話に出ることが出来ません。留守番電話につながりますのでお名前電話番号をお伝えください。
こちらから折り返しご連絡いたします。