大田区大森・蒲田のめう整体院が教える肩こりと頭痛・偏頭痛の原因は〇〇だった!?

From 漆戸 拓真

大田区大森・蒲田にある整体院より、、、

本日もブログへ訪問頂き、ありがとうございます。

今回は、肩こりと頭痛・片頭痛の原因についてお伝えします。

前回の記事でもお話ししましたが、頭痛は、緊張性頭痛と片頭痛が約90%を占めてます。その他の10%は、特に気を付けなければ頭痛です。

偏頭痛は何らかの原因で脳の太い血管が拡張して三叉神経が刺激を受けて痛みの物質を出してしまい、こめかみ付近へ痛みを出してしまいます。

また、この三叉神経は肩回りの筋肉にも分布しており、片頭痛が起こる前に急に肩こり症状が悪化してまう原因にもなっています。

この急に悪化してしまう特徴的な肩こりに、拍動痛、嘔吐、光や音または臭いが過敏になってしまうのが特徴です。

当院では首から脳へ向かう血流が、首の骨または首回りの筋肉が原因で悪くなり、脳の太い血管に影響を及ぼしていると考えています。

対処方法としては、患部を温めたり、揉んだりすると逆効果と言われています。

音や光に敏感になるので、暗い静かな場所で休むように心がけましょう。

また、偏頭痛が起きている時の痛い時は、入浴をして長時間身体を温め過ぎるのは避けた方がいいです。

コーヒーや緑茶などに含まれるカフェインは血管収縮作用があり、偏頭痛を抑える効果があるともいわれています。

だからといって飲み過義ないようにして下さいね。

但し、この対処方法はあくまで一般的なものです。試してみて、ご自分が楽になるもので対処して下さいね。

極端な寝不足や寝すぎ、偏った食生活を避けると共に、身体のバランスを整えて頭痛・偏頭痛を起こさない身体を作っていきましょう。

食生活の事や身体のバランスの事など疑問や質問がありましたら連絡くださいね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

大田区大森・蒲田から腰痛・膝痛を無くして、大人がイキイキして子供キラキラした人生を送れる心身を作る専門整体院

めう整体院

院長 漆戸 拓真

ご予約・お問い合わせは
お電話にて

070-4439-0907
070-4439-0907

受付時間

9:00〜19:30(不定休)

※施術中は電話に出ることが出来ません。留守番電話につながりますのでお名前電話番号をお伝えください。
こちらから折り返しご連絡いたします。