大田区大森・蒲田のめう整体院が教える腰の牽引治療は腰痛やヘルニア、脊柱管狭窄症に効果的なのか!?

From 漆戸 拓真

大田区大森・蒲田の整体院より、、、

本日もブログへ訪問頂き、ありがとうございます。

今回は腰の牽引治療が腰痛やヘルニア、脊柱管狭窄症に果たして効果があるのか!?についてお伝えしていきます。

結論からお伝えすると効果は期待できないです。

 

 

 

 

 

 

(出典:ぱたくそ)

それでは、牽引治療をご説明していきます。

牽引治療

よく病院に行ってリハビリへ受けに行くと腰や首を引っ張っている光景を目にしますよね。

腰の牽引は、ヘルニアや脊柱管狭窄症で足のしびれなどが腰の原因から来ていると考えられる方や腰椎と腰椎の間が狭くなって腰痛が出ているとされている方などが腰椎と腰椎の間を広げるために行われているものです。

ただ、日本では当たり前のように牽引治療が行われていますが、海外の文献だと、なんと効果が認められないとされています。

また、腰椎を動かすには、なんと100㎏以上で牽引しないと腰椎が動かないとされています。

現実的に考えて、腰椎と腰椎の間を広くするということは出来ないということです。

そして、私が実際に整形外科で理学療法室で勤務していたときに驚いたのは、牽引治療をして腰痛や脚の痛みなどが更に痛みが強くなられる方もいらっしゃいました。

腰の牽引治療は、腰のストレッチになってリラクゼーション効果はあると思いますが、私はこれでヘルニアや脊柱管狭窄症、腰痛が治るとは思っていません。

この記事を読んでいる、あなたのヘルニアや脊柱管狭窄症、腰痛が本当に腰椎だけのせいなのかを、しっかり見極めて根本原因から治療することで圧倒的に治るスピードが早くなります。

腰の牽引治療にイマイチ効果が感じられない人は一度、当院へご連絡下さい。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

大田区大森・蒲田から腰痛・膝痛を無くして、大人も子供イキイキした人生を送れる心身を作る専門整体院

めう整体院

院長 漆戸 拓真

ご予約・お問い合わせは
お電話にて

070-4439-0907
070-4439-0907

受付時間

9:00〜19:30(不定休)

※施術中は電話に出ることが出来ません。留守番電話につながりますのでお名前電話番号をお伝えください。
こちらから折り返しご連絡いたします。