大田区大森・蒲田のめう整体院が教える急性・慢性腰痛に体幹トレーニングは効果があるの?

From 漆戸 拓真

大田区大森・蒲田にある整体院より、、、

本日もブログへ訪問頂き、ありがとうございます。

今回は急性・慢性腰痛に対する体幹トレーニングの効果があるのかについてお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

(出典:www.sakaiku.jp)

結論から伝えると慢性腰痛には有効です!

そして急性腰痛には体幹トレーニングは有効ではないです。

では、その前に腰痛に運動療法は果たして有効なのかについて考えていきます。

腰痛ガイドライン2012によると

慢性腰痛(3カ月以上)に対する運動療法の有効性には高いエビデンス(科学的根拠)がある。

比較試験において、体幹筋肉強化とストレッチを週1,2回の頻度で受診させた結果、明らかに良好な結果が得られた。

(引用:腰痛ガイドライン2012

とされています。

但し、急性腰痛で運動療法を痛みで行えないとは思いますが、急性腰痛で運動療法を行うと余計に痛みが増す可能性があるので急性腰痛で無理に運動療法は行わないで下さいね。

あくまで運動療法が有効なのは、慢性腰痛です!

では、どんな運動療法がいいのと迷われるとおもいますが、当院で実際教えている効果的な体幹トレーニングをお伝えします。

①仰向けに寝て膝を立てたます。

②次に手のひらを床に付けて腰の隙間に手を入れます。

(下記の図では手は腰の隙間に入れていませんが入れて下さい。)

③その状態で大きく息を吸ってお腹を膨らませます。

④大きく息を吐き、腰の隙間に入っている手を押し潰します。

体幹トレーニング解説図

 

 

 

 

 

 

(引用:痩せたい!!~マジっで痩せるダイエット法~)  

⑤上記の一連動作を10回行って下さい。

理想は1日3回朝昼晩行うといいでしょう。

ただ、難しいというかは、まずは朝起きる時と寝る前に行ってみて下さい。

この体幹トレーニングを行うことでお腹の中のインナーマッスルと骨盤の動きを出すことが出来るので、慢性腰痛の方には効果的な運動ですので、一度試してみて下さいね。

但し、1回で直ぐに効果が出るわけではないので、まずは3週間続けて習慣にしましょう。

そして騙されたと思って3カ月間試してみて下さい!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

大田区大森・蒲田から腰痛・膝痛を無くして、大人がイキイキして子供キラキラした人生を送れる心身を作る専門整体院

めう整体院

院長 漆戸 拓真

ご予約・お問い合わせは
お電話にて

070-4439-0907
070-4439-0907

受付時間

9:00〜19:30(不定休)

※施術中は電話に出ることが出来ません。留守番電話につながりますのでお名前電話番号をお伝えください。
こちらから折り返しご連絡いたします。