大田区大森・蒲田のめう整体院が教える腰痛やむくみ、冷え性を改善させる方法とは!?

From 漆戸 拓真

大田区大森・蒲田にある整体院より、、、

本日もブログへ訪問頂き、ありがとうございます。

(出典:pakutaso

今回は腰痛や冷え性、むくみを改善させる方法についてお伝えします。

その方法とは、水分を摂ることなのです。

え💦って思いますよね。

特に冬は水分の摂取量が夏に比べて明らかに落ちます。

しかし、人間は普通に生活しているだけで呼気などで750mlもの水分を外に出しています。

また、多くの方が勘違いをするのが、水分を摂ってますと言われる方で多いパターンとしては、コーヒーやお茶などを多く飲まれている方が非常に多いです。

まぁ、私自身もコーヒーは大好きなので、気持ちは分かりますけど(笑)

ただ、コーヒーやお茶にはカフェインが多く含まれていて、利尿作用があり水分を摂ったという面では、あまり好ましくありまん。

但し、コーヒー(特にブラック)は、ガンの抑制効果があるなど色々と良い面もあります。

また、緑茶などはカテキンが多く含まれており、風邪の予防などに効果があるとされています。

しかし、ここでいう腰痛や冷え性、むくみに関係する水分としては、純粋なミネラルウォーターやカフェインを含まない飲み物などのことを言っています。

なぜ、水分が足りないと腰痛や冷え性、むくみを引き起こしてしまうかというと、腎臓の循環が悪くなると、内臓全般に言えることなのですが後下方へ落ちてしまうからです。

そして、ちょうど腎臓や副腎の位置する場所が腰の位置にあるのと、腰痛に大きく関係しているいわれる大腰筋との関係が深いからです。

それにより腰痛を引き起こしてしまう原因になってしまうのです。

また、筋肉も約70%は水分なので、水分が足りないと筋肉が硬くなり腰痛や症状の戻りに関係してしまうのです。

そして腎臓の循環が悪いと身体全体の循環にも影響を及ぼすので、女性が気になる脚のむくみ冷え性にも関係してきます 💡

 

 

 

 

 

 

 

(出典:いらすとや

腎臓の循環を上げて、本来のあるべき位置に戻してあげると腰痛や脚むくみや冷え性にも効果が期待出来ますよ。

もし、どう循環を上げるの?とか、本来の位置に戻すのはどうすればいいのとか質問などあられる方は、当院までご連絡下さい。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

大田区大森・蒲田から腰痛・膝痛を無くして、大人がイキイキして子供キラキラした人生を送れる心身を作る専門整体院

めう整体院

院長 漆戸 拓真

ご予約・お問い合わせは
お電話にて

070-4439-0907
070-4439-0907

受付時間

9:00〜19:30(不定休)

※施術中は電話に出ることが出来ません。留守番電話につながりますのでお名前電話番号をお伝えください。
こちらから折り返しご連絡いたします。