大田区大森・蒲田のめう整体院が教える四十肩・五十肩が治ったのに腕が挙がらない時のエクササイズとは

From 漆戸 拓真

大田区大森・蒲田にある整体院より、、、

本日もブログへ訪問頂き、ありがとうございます。

前回の続きで、今回は四十肩や五十肩で痛みは治まったのだけど、腕が以前のように挙がらなくなってしまったという方の対処法をお伝えしていきます。

なぜ、そのようになってしまうかと言うと、前回の記事でもご紹介しましたが、四十肩や五十肩になってしまうと痛みがひどく筋肉や腱自体を動かさなくなることにより、筋肉や腱自体も硬くなってしまいます。

その結果、滑液包自体も硬くなり、以前のように腕が挙がらなくなってしまうのです。

そして私の経験上、腕を上がらなくする筋肉は

⇓ ⇓ ⇓ ⇓

小円筋という筋肉が非常に硬くなられている方が多いです。

まずは、小円筋って、そもそもどこにあるの?と思われると思いますので、

どこの場所にあるかを下記の図でご確認下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(出典:天天中国整体院ブログより)

では、次にどうしたら小円筋を柔らかくするにはどうすればいいの?と、思われますよね。

そこで、当院おススメのエクササイズをご紹介します。

手順としては

ステップ1.ストレッチポールがあれば、それをご使用頂き持っていなければ

バスタオルなど丸めて厚めに巻いてもらったものを作ってもらいます

ステップ2.ストレッチポールや先ほど作ってもらったバスタオルを

脇の下に入れてもらい、下記の画像のような姿勢になってもらいます。

ステップ3.その姿勢から身体を上下させる。

 

 

 

 

 

 

 

(出典:腸内美人の秘訣より)

注意点として、もし上記のエクササイズを行おうとした際に激痛になったり、エクササイズ中に痛み強くなってきたら中止して下さいね。

絶対に無理はしないようにして下さい。

ポイントとしては、痛気持ちいいとか、伸びて気持ちいいと感じられる程度で行うといいですね。

あまりにも痛みを伴うと、余計に筋肉が緊張してしまうので注意しましょう。

四十肩や五十肩になってしまい痛みは無くなったけど、以前のように腕が挙がらなくなってしまった方は、ぜひこのエクササイズを試してみて下さいね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

大田区大森・蒲田から腰痛・膝痛を無くして、大人も子供イキイキした人生を送れる心身を作る専門整体院

めう整体院

院長 漆戸 拓真

ご予約・お問い合わせは
お電話にて

070-4439-0907
070-4439-0907

受付時間

9:00〜19:30(不定休)

※施術中は電話に出ることが出来ません。留守番電話につながりますのでお名前電話番号をお伝えください。
こちらから折り返しご連絡いたします。