大田区大森・蒲田のめう整体院が教える朝起きると腰が痛む2つの原因とは!?

From  漆戸 拓真

大田区大森・蒲田にある整体院より、、、

本日もブログへ訪問頂き、ありがとうございます。

 

 

今回は、なぜ朝起きる時だけ腰痛が起こる原因についてお伝えしていきます。

皆さんの周りで、腰痛があると言われている方で、「朝起きる時だけ腰が痛いんだよ」と言われる方いますよね。

私が診ている患者さんが寝返り回数が少ない人は腰痛になりやすいみたいなことをテレビで言っていたと私に話してくれました。

確かに寝ている際に寝返りの回数が少ないと腰の筋肉を動かす回数が少なくなります。

その為、腰の筋肉の循環が悪くなるので痛みの物質などが腰に滞ってしまい腰痛を引き起こすという事が考えられます。

ちなみに痛みを出す物質は血液とともに流れていきます。

それが例えば痛み物質が腰に滞っていると腰を急に動かした際に痛み物質を刺激して、痛みを出す原因になってしまいます。

ただ、個人的には寝返りの回数が少ない方でも腰痛にならない方もたくさんいるとは思います 😕

もし、寝返りの回数が少ないだけで腰痛が出るのであれば、それは本来の健康な状態の身体ではないのです。

 

そして朝起きる時だけ腰痛が起こる方の原因が多いのは腰!?ではなく、実は首や内臓が原因している方が私の臨床上の経験で非常に多いです 😯

もちろん朝起きる時だけ腰痛が出る人の全員ではないですよ。

何故かというと朝起き上がろうとする時、最初に首を動かします。

特に朝は身体が動いてないので、腰が悪い人だと腰の循環が一日の中で一番悪い時なので、が動いていないと腰が余計に動かないといけなくなります。

それにより腰に負担を大きく掛けてしまい腰痛を出してしまうのです!

なので、起きてしまって時間が経つと腰痛が消えてしまうのは、腰の循環が良くなっていき、痛みの物質が流れていくからです。

また、そのような症状の方に腰だけマッサージや電気などをしても朝起きる時の腰痛が改善しないのは、そういう訳なんですよ 💡

そして、実は内臓も原因になっている場合も多くみられます。

朝起きる時だけなど、決まった時間になると腰に痛みが出るなど言われる方は一度、内臓の関係も考えてみる必要があると思います。

もし、朝起き時の腰痛でお悩みなら、当院にご相談下さいね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

大田区大森・蒲田から腰痛・膝痛を無くして、大人も子供イキイキした人生を送れる心身を作る専門整体院

めう整体院

院長 漆戸 拓真

ご予約・お問い合わせは
お電話にて

070-4439-0907
070-4439-0907

受付時間

9:00〜19:30(不定休)

※施術中は電話に出ることが出来ません。留守番電話につながりますのでお名前電話番号をお伝えください。
こちらから折り返しご連絡いたします。