膝の痛みはほとんどないけど、膝の違和感が残っていた症状を改善した症例

症状例:膝痛ヘッダー画像

From 漆戸 拓真

大田区大森・蒲田にある整体院より、、、

いつもブログへ訪問頂き、ありがとうございます。

このブログで皆さんが健康に成れる情報を発信していきたいと思います。

めう整体院-イメージ画像

今回は、整形外科で治療を受けて左の痛みがないので、左膝の治療は終了したが、違和感が残っていた症状を改善した症例をお伝えします。

仮名Dさんは、整形外科で治療を受けて左膝の痛みがなくなりました。

しかし、痛み無いので膝の治療が終了となってしまったが、違和感が依然として残っていて気になるので当院へ来院されました。

当院では、はじめに丁寧なカウンセリングしていきます。

次に、検査をします。

当院の検査では、各関節の動きや身体のバランスを診ます。

Dさんの場合は、しゃがむ動作や左膝に荷重を掛けると違和感が強く現れました。

検査後に胸椎と腰椎の移行部のアライメント崩れ、左臀部の張りが強く診られました。

また、以前から左膝の痛みを繰り返していたという事が問診で分かったので、右肘も関係あるのかを当整体院の独自の検査で確認したところ影響があることも判明しました。

さらにDさんは暑い時期なので、スポーツ飲料を毎日飲んでいました。

その為、膵臓が疲労している状態でもありました。

検査説明後に施術を行います。

今回のDさんの場合は、治療の順番として臀部➡胸椎➡右肘➡膵臓という順番で調整をしました。

施術前は、しゃがむ動作や左側に荷重を掛けると違和感が出ていましたが施術後には、しゃがむ動作は僅かに残ったものの、左側に荷重を掛けても違和感はなくなっていました。

最後に、今回の施術内容の説明と検査後の確認を行い、今後の治療計画と食事や日常生活動作の注意事項を説明して終わりなりました。

歩く姿がとても元気そうになっていたので、とても嬉しい気持ちになりました。

Dさんのように、しっかり違和感まで取れて、本当の意味で治ったと言えると私は思っています。

何か違和感やこんなこと相談してもいいのかなと思うことでも一度、当整体院に相談してみて下さいね(^-^)

もしかしたらお力になれるかもしれないので、ご連絡下さい 💡

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

大田区大森・蒲田から腰痛・膝痛を無くして、大人がイキイキして子供キラキラした人生を送れる心身を作る専門整体院

めう整体院

院長 漆戸 拓真

ご予約・お問い合わせは
お電話にて

070-4439-0907
070-4439-0907

受付時間

9:00〜19:30(不定休)

※施術中は電話に出ることが出来ません。留守番電話につながりますのでお名前電話番号をお伝えください。
こちらから折り返しご連絡いたします。