大田区大森・蒲田のめう整体院で右脚が痛く10mも歩行が出来なかった方の症状が改善した症例

From 漆戸 拓真

大田区大森・蒲田にある整体院より、、、

いつもブログへ訪問頂き、ありがとうございます。

このブログで皆さんが健康に成れる情報を発信していきたいと思います!

今回は10m歩行すると右脚の痛みが出て歩けなくなってしまう症状改善した症例についてです。

Aさん(仮名)は、病院のレントゲン上はヘルニアや脊柱管狭窄症の所見がなく、知人に紹介された整骨院などへ行ってみたものの、改善が見られずに当整体院へ来院されました。

Aさんは、右臀部から大腿部側面、大腿部前面が痛みが出て仕事に支障があるとおっしゃっておりました。

また、寝ていて明け方になると右脚が激痛で起きてしまうともおっしゃっておりました。

当院では、はじめに丁寧な問診をしていきます。

次に、検査をします。

当院の検査では、各関節の動きや身体のバランスを診ます。

Aさんの場合はヘルニアや脊柱管狭窄症の徒手検査は陰性でした。

大腿部の前面と股関節付近に異常な緊張が診られました。

そして、その緊張は右の肺が関係していました。

検査説明後に施術を行います。

今回のAさんの場合は、治療の順番として坐骨・尾骨➡循環➡肺➡頭蓋という順番で調整をしました。

施術前は右股関節付近と右大腿部に強い緊張が診られましたが、施術後は強い緊張は改善しました。

最後に、今回の施術内容の説明と検査後の確認を行い、今後の治療計画と食事や日常生活動作の注意事項、肺のセルフケア方法をお伝えして終わりなりました。

後日、寝ている時の激痛は無くなりぐっすり寝られ、歩行時もほぼ右脚の痛みはないと喜んで話してくださいました。

今回のAさんの場合は、明け方に痛みが出るという事から内臓の関係が予測できました。

症状が改善したAさんが仕事を心置きなく出来ているということが、私はとても嬉しく思いました。

このブログを読んでいる方で、病院でレントゲン上は異常がない、色々な治療を受けても腰や脚痛みが取れない方は一度、痛みがあるところ以外の原因があるかもしれないですね。

もし、痛みでお悩みなら当院へ一度ご相談くださいね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

大田区大森・蒲田から腰痛・膝痛を無くして、大人も子供イキイキした人生を送れる心身を作る専門整体院

めう整体院

院長 漆戸 拓真

ご予約・お問い合わせは
お電話にて

070-4439-0907
070-4439-0907

受付時間

9:00〜19:30(不定休)

※施術中は電話に出ることが出来ません。留守番電話につながりますのでお名前電話番号をお伝えください。
こちらから折り返しご連絡いたします。