大田区大森・蒲田のめう整体院が教えるストレートネックで診るべき3つポイントとは!?

From 漆戸 拓真

大田区大森・蒲田にある整体院より、、、

いつもブログへ訪問頂き、ありがとうございます。

このブログで皆さんが健康に成れる情報を発信していきたいと思います!

今回はストレートネックで診るべき3つポイントについてお伝えしていきます。

もしかしたら、あなたは整形外科や整骨院、整体院へ行ってストレートネックですねとか言われたことがあるかもしれません。

だから、首の痛みや肩こりが出るとも言われたかもしれません。

確かに首がストレートネックになっていると首の痛み肩こりが出るかもしれません。

しかし、ストレートネックになるのは、首だけが悪いわけではありませんよ。

また、もしかしたらストレートネックは、もう治らないのではないかと思っているかもしれませんね。

しかし、ストレートネックは改善していきますよ(^-^)

まずは、ストレートネックになっているということは、他の背中(胸椎)や腰椎の湾曲、骨盤の傾きも原因の一つにもなっているのです。

もっといえば、足首の可動域や不安定さが原因かもしれません。

一般的な整形外科や整骨院、整体院はストレートネックだから首に痛みが出るとか、肩こりになるというように首そのものしか診ないところが多いと思います。

しかし、本来であれば脊椎の全体的な湾曲や骨盤の傾き、立った際の姿勢をみて身体バランスを調整していかなければ根本的な解決にはなりません。

当整体院では、筋膜のつながり、内臓の位置、脊椎・骨盤(身体のバランス)の3つのポイントを診ていきます。

1.筋膜のつながり

特にストレートネックで脊椎の調整する当院が意識してみる筋肉(筋膜)のつながりとしては

・腸腰筋

・後脛骨筋

・頚長筋

この3つの筋肉です。

この上記の3つの筋肉は筋膜のラインにつながりがあり、姿勢に関係している筋肉だから当整体院では意識的にみてます。

他にも診る筋肉(筋膜)はありますが人それぞれ違うので、当整体院でご紹介する筋肉はこれになります。

2.内臓の位置

当整体院では、脊椎の湾曲を調整するのに内臓の位置も関係しているので、内臓の位置がおかしくなると脊椎への影響も与えてしまうので内臓自体も調整します。

3.脊椎・骨盤(身体バランス)

最初の方にも書きましたが座る姿勢、立つ姿勢のバランスはとても重要になってきます。

また、当整体院は脊椎・骨盤自体に問題がある場合は、脊椎や骨盤を直接調整します。

この3つのポイントを意識して当整体院は診ています。

ストレートネックで首の痛みや肩こりデスクワークや家事に集中できないとお悩みの方は、一度ご相談下さいね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

大田区大森・蒲田から腰痛・膝痛を無くして、大人がイキイキして子供キラキラした人生を送れる心身を作る専門整体院

めう整体院

院長 漆戸 拓真

ご予約・お問い合わせは
お電話にて

070-4439-0907
070-4439-0907

受付時間

9:00〜19:30(不定休)

※施術中は電話に出ることが出来ません。留守番電話につながりますのでお名前電話番号をお伝えください。
こちらから折り返しご連絡いたします。