大田区大森・蒲田のめう整体院が教える膝の痛みに有効なセルフエクササイズとは?

From 漆戸 拓真

大田区大森・蒲田にある治療院より、、、

いつもブログへ訪問頂き、ありがとうございます。

このブログで皆さんが健康に成れる情報を発信していきたいと思います!

今回は歩いたり、しゃがんだりした際などに膝が痛い方のためのセルフエクササイズをお教えします。

まず、なぜこのセルフエクササイズをするのかをご説明します。

歩いたり、しゃがんだりして痛み出る方は、膝の痛みがない方に比べて、下腿を形成する2本の骨(脛骨と腓骨)が開いてしまっていることが多いのです。

開いている脛骨と腓骨と足関節を本来あるべき理想の位置に戻して、その骨の位置を定着させる目的で行います。

このセルフエクササイズは当整体院へ来る膝痛の方に実際、処方しているセルフエクササイズです。

では、セルフエクササイズの行い方をお教えしていきます。

①床もしくは椅子に座ります。

②膝を曲げて片足を持ち上げて脚を両手で把持します。

③膝の下の2本の骨(脛骨と腓骨)の上の部分を押さえて脛骨と腓骨を寄せるように把持しながら、足を上下させます。

⑤今度は、2本の骨(脛骨と腓骨)の真ん中付近を④と同じように押さえて、足を上下させます。(5回~10回)

⑥最後は、内くるぶしと外くるぶし(脛骨と腓骨)の少し上を④と同じように押さえて、足を上下させます。(5回~10回)

以上が、歩いたり、しゃがんだりする時などの膝の痛みに有効なセルフエクササイズになります。

私が診ている患者さんで正座する時に膝の痛みで困っていた人が2週間ほどで、このセルフエクササイズをしたら正座の際に膝の痛みが改善したという患者さんもいらっしゃいました。

私のおススメは、3週間頑張ってみることをおススメします!

少しずつでも改善してくると思いますよ🙂

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

大田区大森・蒲田から腰痛・膝痛を無くして、大人がイキイキして子供キラキラした人生を送れる心身を作る専門整体院

めう整体院

院長 漆戸 拓真

ご予約・お問い合わせは
お電話にて

070-4439-0907
070-4439-0907

受付時間

9:00〜19:30(不定休)

※施術中は電話に出ることが出来ません。留守番電話につながりますのでお名前電話番号をお伝えください。
こちらから折り返しご連絡いたします。